高知大学地域コーディネーター通信 No.3 ー地域ストーリーづくり−

HOME > 高知大学地域コーディネーター通信 No.3 ー地域ストーリーづくり−


    高知大学

    高知大学地域コーディネーター通信 No.3 ー地域ストーリーづくり−

    皆さん、こんにちは!! 高知大学地域コーディネーターの赤池慎吾です。
    日本遺産申請は、コーディネーターとしてとても貴重な機会となりました。歴史や文化財等を紡いで地域ストーリーをつくる難しさや、住民と共に新しい地域ストーリーを作り上げる楽しさを学びました。活動のプロセスをまとめた「余話」が掲載されました。
    地域の観光振興に携わっている方、歴史や文化から地域の魅力を考えてみたい方など、ぜひ参考になさってください。

    赤池慎吾(2017)「歴史や文化財から地域の魅力を考える:『日本遺産』認定を事例に」、『土佐史談』第266号:90-94頁



    このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

    その理由:
    お探しの情報はみつけやすかったですか?

    その理由:
    ▲ページのトップへ