山梨県立大学

HOME > 山梨県立大学

課題解決プロセスと未来思考の対話による実践型カリキュラム構築

山梨県立大学

本学では、学生が地域課題解決の一連のサイクル(RPDCサイクル)に継続して参加することを通して、地域活動と連動した自らの学びのサイクルを構築し、「地域社会の発展に向けて自らが主体的に学び、キャリアをデザイン出来る人材」の育成を目指します。このため、これに対応した「地域人材育成科目群」や新設科目「サービスラーニング」の設置による関連科目間の連携強化を行うことで、実践型教育カリキュラムを構築します。また、地域と大学における重層的かつ未来思考の対話の場となる「山梨県立大学フューチャーセンター」を設け、地域課題の共有・共感を深め、それに基づき地域において新たな取組を共創します。


成果報告書(年報)

平成25年度「地(知)の拠点整備事業」実績報告書(PDF:21.3MB)

平成26年度「地(知)の拠点整備事業」実績報告書(PDF:42.41MB)

平成27年度「地(知)の拠点整備事業」実績報告書(PDF:44.59MB)

平成28年度「地(知)の拠点整備事業」実績報告書(PDF:36.98MB)



大学名 山梨県立大学
担当部署 地域戦略総合センター
住所 〒400-0035 山梨県甲府市飯田5-11-1
電話番号 055-225-5412
FAX番号 055-225-1150
連携自治体 山梨県、山梨県甲府市、富士川町、道志村
このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

その理由:
お探しの情報はみつけやすかったですか?

その理由:
▲ページのトップへ