奈良県立大学

HOME > 奈良県立大学

地学連携と学習コモンズシステムによる地域人材の育成と地域再生

奈良県立大学

本学は、平成25年度に全学的な大学教育改革に取り組み、平成26年度より新たな教育システムのもとで地域との連携により、全学体制で地域を志向した教育・研究・社会貢献を推進します。フィールドワークを重視した実践的教育、ゼミ教育を中心とする「学習コモンズ制」を導入します。学習コモンズは、教員グループと学生グループによって構成される志向性を持った学習共同体です。学習コモンズに観光創造、都市文化、コミュニティ・デザイン、地域経済の4つの領域を設け、課題指向型教育、解決指向型教育によって、地域再生に貢献できる地域人材を育成します。観光創造コモンズは明日香村におけるグリーンツーリズム、都市文化コモンズは奈良市における都市文化の価値創造、コミュニティ・デザインコモンズは桜井市におけるコミュニティ再生、地域経済コモンズは宇陀市における地域経済の再生をテーマに教育・研究・社会貢献という大学が果たすべき3つの機能の実現に取り組みます。



大学名 奈良県立大学
担当部署 地域交流センターCOC/COC+推進室
住所 〒630-8258 奈良県奈良市船橋町10番地
電話番号 0742-93-5296
FAX番号 0742-93-7369
連携自治体 奈良県、奈良県奈良市、桜井市、宇陀市、明日香村
このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

その理由:
お探しの情報はみつけやすかったですか?

その理由:
▲ページのトップへ