観光関連データベースの構築・活用

HOME > 観光関連データベースの構築・活用


    観光関連データベース

    広島市立大学

    観光関連データベースの構築・活用

    観光関連情報を網羅的に集積し、教育や観光振興策の提案に活用するため構築したデータの集合体。事業協働地域(Area25)の観光関連の情報を、関連自治体・団体などの協力を得て網羅的に収集し、データベース化することで、COC+事業の教育研究に活用します。学生が参加することで、新たな視点から観光振興や人口流出改善への道筋を探ります。



    「観光関連データベース」に関する記事はこちら






    このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

    その理由:
    お探しの情報はみつけやすかったですか?

    その理由:
    ▲ページのトップへ