シゴト発見フェスタ&インターンシップフェアを開催しました

HOME > シゴト発見フェスタ&インターンシップフェアを開催しました


    ガイダンス

    大分大学

    シゴト発見フェスタ&インターンシップフェアを開催しました

    H29年7月2日(日)「シゴト発見フェスタ&インターンシップフェア」を同日開催しました。
    大学等による「おおいた創生」推進協議会(会長 北野 正剛大分大学長)は、地(知)の拠点による地方創生推進事業(COC+)の一環として、7月2日(日)に大分大学構内において「2017シゴト発見フェスタ&インターンシップフェア」を開催しました。
    これは、平成27年度の文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」で採択された「地域と企業の心に響く若者育成プログラムと大分豊じょう化プラン」の事業として、日本文理大学、別府大学、芸術文化短期大学と本学の4大学の協力のもと、「県内就職率向上」「県内定着」を図るために,県内企業と学生のマッチングを促進するための取組として実施しました。4大学合計で学生250人、企業側協力者約90人と大学関係者約50人と総勢400人近い参加者に来場いただきました。



    このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

    その理由:
    お探しの情報はみつけやすかったですか?

    その理由:
    ▲ページのトップへ