教育改革

HOME > 教育改革


    岡山県立大学

    教育改革

    副専攻「岡山創生学」の開設

    副専攻「岡山創生学」では、学生が専門教育(主専攻)とは異なる分野の知識や考え方を学び、社会に対する視野を広げ、柔軟な発想力や応用力を養うことを目的としています。副専攻「岡山創生学」の履修を通して、社会の中での自分の役割を考え、様々な課題に向き合い、解決できる知識や技術を身に付け、社会で活躍するために必要なジェネリックスキル(社会人基礎力)を習得します。最終的には、認定基準を満たす学生に「地域創生推進士」という称号が授与されます。





    平成29年度「教育改革」に関する記事はこちら













    このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

    その理由:
    お探しの情報はみつけやすかったですか?

    その理由:
    ▲ページのトップへ