履修ガイダンスを開催しました

HOME > 履修ガイダンスを開催しました


    熊本大学

    履修ガイダンスを開催しました

    COC+の教育プログラムは、
    ・熊本を知るための地域志向科目
    ・熊本を創生する地方創生科目
    ・インターンシップなどの実践科目、
    ・地方創生プロジェクト
    必要単位数の取得に加え、熊本創生規格を発表する地方創生プレゼンテーションの審査に合格すれば「くまもとプレマイスター」の初号を授与します。

    今日のガイダンスでは、40名近い学生さんが集まってくれました。学生さんからは「熊本を学ぶことは熊本以外でも役に立つか」といった質問もあり、改めて学生さんの地域への関心の高さを感じました。



    このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

    その理由:
    お探しの情報はみつけやすかったですか?

    その理由:
    ▲ページのトップへ