京都産業学セミナー 第6回

HOME > 京都産業学セミナー 第6回


    京都工芸繊維大学

    京都産業学セミナー 第6回

    「京都産業学セミナー」とは、京都府内で仕事をし活躍している方を講師に迎えた公開講座です。京都ジョブパークの協力を得て実施しています。
    今回は、本学工芸学部電子情報工学科の卒業生である松本圭吾氏より、「繊維機械業界の今と未来」というテーマで講義をいただきました。先端ファイブロ専攻の修士1回生を中心に約30名が聴講しました。



    このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

    その理由:
    お探しの情報はみつけやすかったですか?

    その理由:
    ▲ページのトップへ