COC+カフェを開催しました

HOME > COC+カフェを開催しました


    京都府立大学(代表校:京都工芸繊維大学)

    COC+カフェを開催しました

    学生と「地(知)の案内人」、地域住民の交流の場である“COC+カフェ”を開催しました。「地域創生フィールド演習」の実施と合わせて、つねよし百貨店(京丹後市)とFLAT+(舞鶴市)の2箇所で行いました。



    学生の声

    参加した学生は、
    「実際に地域に行き、地域の方がどのような経緯で今の仕事をされ、どのような思いで活動されているかなどを学んだりすることが、将来的に地域に関わっていくときに何か手助けになるのではないかと感じた。いろいろな考えに触れ、有意義な時間を過ごせた」
    と感想を述べました。




    このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

    その理由:
    お探しの情報はみつけやすかったですか?

    その理由:
    ▲ページのトップへ