2018COC+セミナー「学生と経営者が語る地元企業の魅力発信」を開催しました。

HOME > 2018COC+セミナー「学生と経営者が語る地元企業の魅力発信」を開催しました。


    鳥取大学

    2018COC+セミナー「学生と経営者が語る地元企業の魅力発信」を開催しました。

    平成30年2月14日、学生の就職意識の醸成と、キャリア形成等を目的としたCOC+セミナー「2018鳥取未来トーク〜学生と経営者が語る地元企業の魅力発信〜」を開催しました。本セミナーは、昨年3月14日に第1回目を鳥取県経済同友会と共催で開催し、今回で第2回目となるものです。
    セミナーに続く懇親会では、お互いの緊張も解け、和やかな雰囲気の中で様々な話題に話が及び、当初予定の終了時刻を30分もオーバーしてしまうほどの盛り上がり様でした。



    学生の声

    ・懇親会の席上、経営者から学生に求めることを直接伺うことができ、今後の勉強・活動の参考になった。特に、読んでおいたほうがよい本を教えていただき、図書館で探してみたいです。

    ・社会人の生の声だけでなく、同年代の学生の声を聞くことができ、大変良い機会だと思った。どうやって企業の情報を収集するか具体的に考えることができた。OBの方の話を聞いたことで、これからの就職活動の仕方、メドが立った。奨学金についても企業によって様々な見解を持っていると分かった。

    ・実際に参加してみて、自分の持っている夢、考えを実現するために素晴らしい経験となった。懇親会で、自分のめざす方向の企業の方などおられなくて、誰に話したらいいかわからなかっところ、救いの手を差しのべていただき、将来について改めて考え直す特別な機会ともなった。こうした経験はごく限られた学生しかできない体験なのでとても良かった。また機会があれば、是非参加したいです。

    ・企業側が学生に求めているものや、こんな学生を欲しいという意見があったりと、生の声を聴くことができたのが良かった。同じ大学生でも考えていることや持っている意見も違っていて、とても興味を持ちながら参加することができた。フリップボードを使った自己紹介が簡潔にまとめられ、その情報だけで、その人を印象づけるものがいくつもあったので、実際の面接に使ってみるのも面白いなと感じた。




    このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

    その理由:
    お探しの情報はみつけやすかったですか?

    その理由:
    ▲ページのトップへ