「聞き書きボランティア養成講座」第1部を開催しました。

HOME > 「聞き書きボランティア養成講座」第1部を開催しました。


    秋田大学

    「聞き書きボランティア養成講座」第1部を開催しました。

    秋田大学は平成29年11月11日(土)、秋田大学百周年記念館で平成29年度「聞き書きボランティア養成講座」を開催しました。
    「聞き書き」とは、お年寄りの話を聞き、その話をその人の話し言葉で書き、一冊の本にまとめ後世に残す活動であり、高齢者とのコミュニケーションツールの一つとして注目されています。
    長い人生の中での「楽しかったこと」、「うれしかったこと」、「小さい頃の遊びや暮らし」などをお年寄りから思い出してもらい、聞き書きにより物語をまとめる過程で、お年寄りからたくさんのことを学ぶと共に、お年寄りにとっては話すことで生きがいを感じていただくことをねらいとしています。






    このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

    その理由:
    お探しの情報はみつけやすかったですか?

    その理由:
    ▲ページのトップへ