第5回Startup Weekend Hamamatsuを開催しました

HOME > 第5回Startup Weekend Hamamatsuを開催しました


    静岡大学

    第5回Startup Weekend Hamamatsuを開催しました

     去る3月30日(金)から4月1日(日)にかけて,NPO法人Startup Weekend主催,静岡大学情報学部,静岡COC+連携協議会共催,浜松市後援の「第5回Startup Weekend Hamamatsu」が開催されました.
     Startup Weekendとは,米・シアトル発のスタートアップ実践イベントで,週末を利用し,参加者それぞれの関心や技能に基づいたアイデアを形にする,起業のファーストステップが体験できるプログラムです.
     浜松市では,シリコンバレーのような「起業の街」を目指し,ベンチャービジネスを興しやすい環境を整える「浜松バレー構想」が進んでおり,起業のための第一歩として同プログラムを開催し,今回が5回目となります.
     イベント期間中,約80名にのぼる参加者を20名ずつ計4チームに分けた上で,事業プランの創造に取り組み,参加者は3日間のブラッシュアップを経て,ユニークなビジネスアイデアを創出する等,大いに盛り上がったイベントとなりました.



    学生の声

    今回参加した学生からは,「新たなサービスや商品を生み出す企業が増えることによって,浜松の経済や人の動きが活発になり,若者の流出や少子高齢化の解消が実現できるだろうと思う.」との意見が聞かれました.




    このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

    その理由:
    お探しの情報はみつけやすかったですか?

    その理由:
    ▲ページのトップへ