Weekly Work Cafeを実施しました

HOME > Weekly Work Cafeを実施しました


    宮崎大学

    Weekly Work Cafeを実施しました

    Weekly Work Cafeを12回実施し、延べ62の企業と269人の学生が参加しました

    Weekly Work Cafeは「学生が企業を知る×企業が学生を知る」をコンセプトにした、気軽に学生と企業がふれあう場です。通常の企業説明会とは異なる穏やかな雰囲気の中で企業と学生が会話を交わし、学生は「県内企業で働く人、働き方」を知り、企業は「学生の働くことに対する考え方」等を知ることで、企業側、学生側双方にとって今後の採用活動、就職に向けた具体的なイメージを持つ場となることを目的としています。



    学生の声

    説明会のような雰囲気ではなく、ラフな感じだった

    学生からは「全く知らない企業の話を聞くことができたし、企業の説明だけでなく就活についても話を聞けたので、非常に勉強になった。説明会のような雰囲気ではなく、ラフな感じだったことも良かった。」などの感想があり、企業からは「一生懸命聞いてくださり、メモを細かくとってくださる学生さんもおり、大変話しやすかったです。就活の際や、自分が仕事を探す際に注目している点など、若い視点での意見を聞くことができて、大変勉強になりました。面接についてとても思い悩んでいる学生さんもいらっしゃって、自分の体験談などで微力ながらアドバイスできたので嬉しい気持ちにもなりました。」などの感想をいただきました。

     

     

    過去12回の開催の様子はこちら















    このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

    その理由:
    お探しの情報はみつけやすかったですか?

    その理由:
    ▲ページのトップへ