奈良県下市町にて「県内大学生による学習等支援事業」が開催されました。

HOME > 奈良県下市町にて「県内大学生による学習等支援事業」が開催されました。


    奈良女子大学

    奈良県下市町にて「県内大学生による学習等支援事業」が開催されました。

    平成30年8月20日から22日まで、奈良女子大学下市アクティビティセンター(奈良女子大学のサテライト施設)にて奈良女子大学生による学習支援事業が開催されました。本学学生が参加して下市町の小中学生(20日6人、21日7人、22日4人)への学習支援を通じた交流を深めることができました。
    昨年9月は下市小学校ならびに下市中学校に出向き、授業補助という形での実施でしたが、今回は夏休み期間中の実施となったことから、下市アクティビティセンターにて夏季ワーク等の宿題を中心とした学習のお手伝いの他、「下市町手作り地図」の作成や「奈良“まほろば”かるた」大会の実施など地域・地元に密着した社会学習を実施しました。



    学生の声

    参加学生からは、「小学生と一緒に夏季学習のお手伝いができて楽しかった」、「参考になればと自身の高校・大学生活を紹介した」、「初めて下市町を訪問した。都会では得られない下市町の良さを知ることができた」といった感想がありました。




    このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

    その理由:
    お探しの情報はみつけやすかったですか?

    その理由:
    ▲ページのトップへ