鳥大生発「白バラいちごあいす」製作報告会

HOME > 鳥大生発「白バラいちごあいす」製作報告会


    鳥取大学

    鳥大生発「白バラいちごあいす」製作報告会

    8月6日(月)、鳥取大学において、「平成30年度鳥取大学振興協力会会員総会」が開催され、その後の講演会に引き続き、農学部「アイスチーム」による新商品開発の報告会が行われました。
    昨年7月より鳥取大学生(農学部学生による「アイスチーム」とCCOC+学生サポーターによる「菓子チーム」)と大山乳業農業協同組合が、COC+事業の一環として、協働して乳製品の新商品製作プロジェクトを進めてきましたが、この度「アイスチーム」により、“鳥取県産紅ほっぺ”をいちごソースに使用したアイスクリーム『白バラ いちごあいす』が完成しました。7月10日に、中四国のローソン店舗(約1400店)で一斉販売となりましたが、会員企業や教職員の前で「アイスチーム」メンバーによる製作報告会をいたしました。
    その後の懇親会の席では、メンバー達は、鳥大の豊島学長はじめ経営者の方々と直接話す機会に恵まれ、有意義な時間を過ごすことが出来ました。



    このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

    その理由:
    お探しの情報はみつけやすかったですか?

    その理由:
    ▲ページのトップへ