うどん県で働こうプロジェクト「よりよい採用・就職のための勉強会」を開催しました!

HOME > うどん県で働こうプロジェクト「よりよい採用・就職のための勉強会」を開催しました!


    香川大学

    うどん県で働こうプロジェクト「よりよい採用・就職のための勉強会」を開催しました!

    COC+事業の一環として、学生・企業双方に採用・就職に関するアンケートを実施し、学生と企業の相互認識のずれを調査しました。アンケート結果では、企業各社が共通して学生とのコミュニケーションを課題としており、企業と学生の相互理解が進めば、より実り多い採用・就職活動になるのではないかと考えました。(アンケート調査の結果については、別添をご覧ください)
     このため、平成30年11月21日(水)、香川大学において企業人事担当者と本学経済学部の学生が「よりよい採用・就職」についてともに考える勉強会を開催しました。勉強会には、地域企業人事担当者及び学生合わせて37名が出席し、1グループ6名程度で計6グループに分かれ、「優秀な人材とは」や「働きやすさ、働きがいとは」といったテーマで意見交換を行いました。
     参加した企業からは「学生と企業側のギャップが認識できた」、「学生の就職に関する生の声が聞け、参考になった」、参加した学生からは「人事担当者とグループワークで採用のことについて話し合うという非常に貴重な体験ができた」、「曖昧だった面接や就活に関して少し掴むことができた」等の意見が聞かれ、企業・学生の双方にとって有意義な時間となりました。



    このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

    その理由:
    お探しの情報はみつけやすかったですか?

    その理由:
    ▲ページのトップへ