「地元企業魅力発信イベント2018」を開催しました

HOME > 「地元企業魅力発信イベント2018」を開催しました


    東北学院大学

    「地元企業魅力発信イベント2018」を開催しました

    10月9日(火)、仙台市青葉区のAER(アエル)5階 仙台市中小企業活性化センター 多目的ホールをメーン会場に「地元企業魅力発信イベント2018」を開催しました。

    本イベントは、宮城県内中小企業等の情報を早期に発信すると共に、企業と学生の活発な交流の促進と学生の地元への定着を目的に実施され、地域協働教育推進機構、宮城県、仙台市が主催し、地元中小企業情報発信事業(WISE)を運営する仙台・地域人材定着推進実行委員会の協力で行いました。

    開会にあたり、阿部重樹地域協働教育推進機構長(東北学院大学学長室長・経済学部教授)から、「今回、初めて開催する本イベントに多くの企業様、学生の皆さんに参加いただき感謝申し上げる。宮城県、仙台市、大学、企業が連携することで、地元企業の情報を学生に早い段階で発信し、学生の地元定着に寄与していきたい」との挨拶があり、イベントがスタートしました。事前研修を受けた学生が希望する企業のブースを訪問し、企業の代表者や担当者から業界や仕事内容等について説明を受け、学生は主に企業の現状と将来像、人材育成に関する質疑応答を行い、企業の魅力を探りました。







    このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

    その理由:
    お探しの情報はみつけやすかったですか?

    その理由:
    ▲ページのトップへ