地域志向科目「なら学+(プラス)」が開講中です〜奈良を通じて地方創生への知見を深めよう!〜  

HOME > 地域志向科目「なら学+(プラス)」が開講中です〜奈良を通じて地方創生への知見を深めよう!〜  


    奈良女子大学

    地域志向科目「なら学+(プラス)」が開講中です〜奈良を通じて地方創生への知見を深めよう!〜  

     地域志向科目の一つである「なら学+(プラス)」(教養教育科目)が開講中です。この授業では、COC+参加大学、県内自治体・企業から多彩なゲストスピーカーをお迎えし、様々な視点から奈良の課題や取り組みについて学ぶことによって、 問題解決力、提案力を養い、奈良はもちろんのこと、地元に帰っても活躍できる未来の地域リーダーの育成を目指しています。今年度は全学部から208名の学生が受講しています。 1コマ90分の授業に、行政・民間双方からゲスト講師をお招きして、多面的なモノの見方を促し、また授業冒頭には、前回授業の受講生感想と、講師からのコメントをもとに振り返りを行い、奈良の課題を様々な他者と学ぶ授業構成としています。



    このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

    その理由:
    お探しの情報はみつけやすかったですか?

    その理由:
    ▲ページのトップへ