「鳥取大学地域創生推進プログラム」について

HOME > 「鳥取大学地域創生推進プログラム」について


    鳥取大学

    「鳥取大学地域創生推進プログラム」について

     鳥取大学では地域社会で活躍できる知識・技術を身につけた人材を養成するため、「地域創生推進プログラム」を開講しています。
     地域社会に対する高く幅広い関心をもち、そこにある様々な課題に立ち向かっていくための一般的な知識、デザインする力、実践力を養うことを目的に設定されたプログラムです。個々の学生自身の専門を背景にしつつ、地域との接点をもちながら学びます。
     具体的には、自らのキャリア形成への動機づけをはじめとし、地域の実情や課題の理解、それらを解決するための汎用的な思考や企画立案の方法、プロジェクトによる協働の方法、実務と接点のある講義やインターンシップによる現場の体験、関連する学部教育での専門性の修得という多層的なカリキュラムで編成されています。
     定められた科目の単位を取得し、修了が認定されると修了認定証が発行されます。修了認定証は就職活動などに活用することができます。地域社会が抱える困難を直視し、課題を創造的に解決するための知識や技術を身につけ、社会で活躍することを期待します。



    このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

    その理由:
    お探しの情報はみつけやすかったですか?

    その理由:
    ▲ページのトップへ