岩手県「復興創生インターンシップ」の相談会を実施しました

HOME > 岩手県「復興創生インターンシップ」の相談会を実施しました


    杏林大学(代表校:岩手大学)

    岩手県「復興創生インターンシップ」の相談会を実施しました

    6月27日(木)「復興創生インターンシップ」の相談会を実施しました。杏林大学では、2015年度より岩手大学の『地(知)の拠点大学による地方創生推進事業』に参画し、首都圏大学として地域における雇用創出やインターンシップの促進に力を注いでいます。今回の相談会には、「パソナ東北創生」のコーディネーターをお招きし、岩手県釜石市での「復興創生インターンシップ」について学生から寄せられる様々な質問に答えていただきました。また、昨年度3月にインターンシップに参加した先輩学生も出席し、実際に体験してみての感想や失敗談などを話しながら、実践型インターンシップについて丁寧に紹介してくれました。



    このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

    その理由:
    お探しの情報はみつけやすかったですか?

    その理由:
    ▲ページのトップへ