オリンピック・パラリンピック2020大会に向けて 〜「地域と大学」羽村の取り組みについて学ぶ〜

HOME > オリンピック・パラリンピック2020大会に向けて 〜「地域と大学」羽村の取り組みについて学ぶ〜


    杏林大学(代表校:岩手大学)

    オリンピック・パラリンピック2020大会に向けて 〜「地域と大学」羽村の取り組みについて学ぶ〜

    6月28日(金)「地域と大学」の第12回目の授業を実施しました。今回は杏林大学の連携市である羽村市より2名の職員をお招きし、市の概要と、2020年に開催されるオリンピック・パラリンピックに向けた取り組みについてお話していただきました。



    このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

    その理由:
    お探しの情報はみつけやすかったですか?

    その理由:
    ▲ページのトップへ