2019風紋祭参加「県内企業見学シャトル便と学生記者による県内企業報告」(2018〜2019)

HOME > 2019風紋祭参加「県内企業見学シャトル便と学生記者による県内企業報告」(2018〜2019)


    鳥取大学

    2019風紋祭参加「県内企業見学シャトル便と学生記者による県内企業報告」(2018〜2019)

    COC+事業推進室では、今年で参加4回目となる「風紋祭」に参加し、学生参加のCOC+活動パネル展「県内企業見学シャトル便と学生記者による県内企業報告(2018-2019)」をCDLにて開催しました。今回は、従来の企業見学シャトル便のレポートパネル(33社)に合わせ、鳥取県が企画した学生記者(鳥大生)による県内企業報告(8社)も展示しました。
    10月12日の初日は、台風19号の影響で風紋祭は中止となり、2日目の13日午後のみの開催となりましたが、「なし葉茶」(連合農学研究科:児玉先生開発)の試飲会、大山乳業提供のコーヒー牛乳やマルサンアイ鳥取の豆乳の無料提供なども奏功し、延べ約500名を越える来訪者にパネルを見ていただきました。
    展示した地元企業パネルはスペースの関係から41社程度でしたが、今後も「県内企業見学シャトル便」の活用を促進し、より多くの地元企業の魅力を発信していきます。



    このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

    その理由:
    お探しの情報はみつけやすかったですか?

    その理由:
    ▲ページのトップへ