「かごしまCOC+総括シンポジウム」を開催しました

HOME > 「かごしまCOC+総括シンポジウム」を開催しました


    鹿児島大学

    「かごしまCOC+総括シンポジウム」を開催しました

    かごしま学卒者地元定着促進協議会(議長:佐野輝鹿児島大学長)は、令和元年11月29日(金)「かごしまCOC+総括シンポジウム〜学卒者の地元定着への取組 これまで そして これから」を開催しました。
    本シンポジウムは、鹿児島大学が採択された「食と観光で世界を魅了する『かごしま』の地元定着促進プログラム」の取組の総括と事業終了後のさらなる推進に向けて、理解を深めることを目的として企画されたものです。
    当日は、事業関係者をはじめ、地域企業・自治体等から約160人が参加しました。


    1 2 3

    このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

    その理由:
    お探しの情報はみつけやすかったですか?

    その理由:
    ▲ページのトップへ