ひょうご神戸プラットフォームCOC+総括シンポジウム

HOME > ひょうご神戸プラットフォームCOC+総括シンポジウム

  • 開催日 : 2020/03/06()
  • 開催場所 : 神戸大学 瀧川記念学術交流会館

ひょうご神戸プラットフォームCOC+総括シンポジウム

2015年に文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」の採択を受け、神戸大学と県内COC大学、行政、経済団体、新聞社が一体となった「ひょうご神戸プラットフォーム」を形成し、地域で活躍する人材の育成や若者の地元定着に取り組んでまいりました。
本事業の最終年度となる今回は総括シンポジウムとして、教育プログラムの成果の一つであるCOC+テキスト「地域づくりの基礎知識」シリーズの刊行を記念し、各巻の編者によって、その目指すところや活かし方について議論を行います。さらに、各大学による取り組みの報告を行い、これまでの本事業の歩みを再確認できればと思います。多くの皆さまのご来場をお待ちしております。


チラシ(PDFファイル:1.16MB)



Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。


このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

その理由:
お探しの情報はみつけやすかったですか?

その理由:
▲ページのトップへ