福島大学

HOME > 福島大学

ふくしまの未来を担う地域循環型人材育成の展開

福島大学

 本事業では、震災からの復興に取り組み5年目を迎え、福島県における震災・原子力災害から地域再生をめざすとともに、これからのふくしまを背負う若者の人材を育成するために「ふくしまの未来を担う地域循環型人材育成の展開」を行う。
 そのための人材育成プログラムとして、(1)震災から地域再生をめざす復興・地方創生人材、(2)再エネ・廃炉・ロボット連携などを中心にしたイノベーション・コースト構想における人材、(3)県民の健康増進をめざし健康関連産業や福祉・子育て関連における人材を重点分野として育成を図る。さらに、COC+インターンシップを実施するとともに、県内で働く社会人による「キャリアアサポーター制度」を設け、学生のキャリア形成にかかわる相談役を担う。将来的には、サポートを受けた学生が地元企業に就職し、自らがキャリアアサポーターとなるなど、地域循環型の人材育成のモデルをつくる。



大学パンフレット

COC+パンフレット(PDF:1.12MB)



成果報告書(年報)

地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)報告書(PDF:6MB)



大学名 福島大学
担当部署 ふくしまの未来を担う地域循環型人材育成推進室(COC+推進室)
住所 〒960-129 福島県福島市金谷川1番地
電話番号 024-504-2889
FAX番号 204-503-2920
参加大学 桜の聖母短期大学東日本国際大学福島工業高等専門学校
参加自治体 福島県
参加企業 福島県商工会連合会、福島商工会議所、郡山商工会議所、会津若松商工会議所、いわき商工会議所 他
このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

その理由:
お探しの情報はみつけやすかったですか?

その理由:
▲ページのトップへ