岡山県立大学

HOME > 岡山県立大学

Facebook

地域で学び地域で未来を拓く‘生き活きおかやま’人材育成事業

岡山県立大学

 「地域で学び地域で未来を拓く 生き活きおかやま 人材育成事業」は、若者の地元定着率の10%向上を目的として、教育改革、域学連携及び産学連携により地域を志向する人材の輩出とその受け皿づくりを行う事業である。教育改革では、平成28年度に新設した副専攻「岡山創生学」を通して、実践的な専門性と高い地域志向を有する人材の育成を図る。また、29年度に導入するクォーター制を活用し、長期インターンシップや地域でのボランティアに係る科目を円滑に開講・実施する。域学連携では、自治体、NPO等と協働で子育て、高齢者・障害者支援等を実践し、住み易い地域づくりに貢献する。産学連携では、地場産業の支援による産業活性化を推進し、魅力的な雇用創出に努めるとともに、雇用マッチングシステムを開発することで雇用開拓と若者の地域への就業機会を拡大する。そして、事業全体を通して協働機関との連携の場である地域創生コモンズを活用する。



大学パンフレット

COC+事業リーフレット(PDF:1.12MB)



成果報告書(年報)

平成27年度事業報告書(PDF:1.93MB)



大学名 岡山県立大学
担当部署 地域共同研究機構COC+推進室
住所 〒719-1197 岡山県総社市窪木111
電話番号 0866-94-2207
FAX番号 0866-94-2206
参加大学 くらしき作陽大学ノートルダム清心女子大学岡山大学岡山理科大学吉備国際大学山陽学園大学就実大学倉敷芸術科学大学
参加自治体 岡山県、岡山県倉敷市、笠岡市、総社市、備前市、真庭市、高梁市
参加企業 岡山県経済団体連絡協議会、岡山県商工会議所連合会、岡山県経営者協会、岡山経済同友会、岡山県中小企業団体中央会 他
このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

その理由:
お探しの情報はみつけやすかったですか?

その理由:
▲ページのトップへ