静岡大学

HOME > 静岡大学

静大発“ふじのくに”創生プラン

静岡大学

 「静大発 ふじのくに 創生プラン」は、人口流出数全国ワースト2位である静岡県における若年層人口の定着を促進する事業である。
 本事業では、学生にとって魅力ある就職先、新産業の創出等に取組む静岡県及び政令市2市を含む県内市町と県経済団体、金融機関ほか企業・財団等と協働し、 ふじのくに の豊かな地域資源等を活用して新たな豊かさを生み出せるような人材を育成する。
 連携体制については、県内外の高等教育機関を含めた産学官金による「静岡COC+連携協議会」を発足させ、地域を教育の場とするインターンシップの拡充や企業と学生とのマッチングを強化する取組を効果測定しつつ、PDCAサイクルを回して実施する。また、学内で地域のニーズを的確に受け止めるため、取組ごとに専任コーディネーターを配置し、学長によるリーダーシップの下、全学体制で地域ニーズに対応する人材育成に取り組む。



大学パンフレット

静大発”ふじのくに”創生プラン(PDF:2.05MB)



成果報告書(年報)

事業成果報告書(PDF:19.72MB)



大学名 静岡大学
担当部署 学務部教育連携室教育連携係
住所 〒422-8529 静岡県静岡市駿河区大谷836
電話番号 054-238-4055
FAX番号 054-238-4428
参加大学 愛知学院大学沼津工業高等専門学校静岡県立大学静岡文化芸術大学電気通信大学東海大学浜松医科大学
参加自治体 静岡県、静岡県静岡市、浜松市、富士市、三島市、沼津市、富士宮市、御殿場市、伊豆市、裾野市、長泉町、清水町、函南町、小山町
参加企業 静岡新聞社、静岡放送、静岡銀行、清水銀行、静岡信用金庫 他
このページの内容は役に立ちましたか?(お寄せいただいた評価は運営の参考と致します。)

その理由:
お探しの情報はみつけやすかったですか?

その理由:
▲ページのトップへ