【TOKYOまちフェスタ】 第46回 東京ブロック大会三鷹大会の支援に参加

HOME > 【TOKYOまちフェスタ】 第46回 東京ブロック大会三鷹大会の支援に参加


    杏林大学

    杏林大学

    【TOKYOまちフェスタ】 第46回 東京ブロック大会三鷹大会の支援に参加

    5月28日(日)に来場者数20,000人を超える「TOKYOまちフェスタ第46回東京ブロック大会三鷹大会」が開催されました。救急救命学科学生(2、3年生24名のほか、教員5名)により、三鷹市役所敷地内ステージにて学生救急演技を実施しました。救急演技には、三鷹市キャラクターのじじょまる君を主役にするなど創意工夫を凝らした演技を実施し、来場者に対し熱中症防止及び心肺停止者に対する応急処置を呼び掛けました。また、三鷹中央防災公園コンコースにて学生達が来場者75組202人に対しBLS指導を実施しました。受講された来場者の方から「ためになった。」とのお言葉をいただきました。 さらにボランティア団体feelの学生17名も参加して、ゴミ拾いなどの支援を実施しイベントを陰ながら大きく支えました。


    杏林大学 杏林大学

    学生の声

    指導した学生からは、指導の難しさを感じた。などの意見があり今後の勉強になりましたなどの意見がありました。




    ▲ページのトップへ