くろさか春夏秋冬セミナー“春”を実施しました

HOME > くろさか春夏秋冬セミナー“春”を実施しました


    1

    鳥取大学

    くろさか春夏秋冬セミナー“春”を実施しました

     「くろさか春夏秋冬セミナー」では、医療を学ぶ学生が集い、地域に出かけ、地域の人々に接し、コミュニティの健康について考え、地域に還元することを目標として、1年をとおし(年4〜6回程度)モデル地区を訪問しています。本セミナーを受講することにより、それぞれ専門の違う学生たちが地域に関わっていく中で、みる視点の違いに気づき、お互いの専門性について考え知る機会になり、また、自らの専門性について見つめ直しており、チーム医療、多職種連携を学ぶ教育の基礎になっています。
     第1回目は、5月28日(日)に、モデル地区である日野町黒坂地区を訪問し、「地域を知る」ことから始めました。


    2 3 4
    ▲ページのトップへ