平成29年度第1回「教育プログラム開発委員会」を開催しました

HOME > 平成29年度第1回「教育プログラム開発委員会」を開催しました


    1

    鳥取大学

    平成29年度第1回「教育プログラム開発委員会」を開催しました

     平成29年6月2日(金)、鳥取大学 地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)平成29年度第1回「教育プログラム開発委員会」を鳥取大学で開催しました。この委員会は、県内の大学等と連携して推進しているCOC+事業において、地域を志向した教育プログラムを開発するための重要事項を協議するもので、県内の4つの高等教育機関と経済団体、金融機関、行政等の関係者で構成されています。
     鳥取大学の藤村教授の議事進行により、COC/COC+授業科目のカリキュラムマップおよび今後における地域創生推進プログラムの開発方針等について協議しました。また、後日、締結予定の鳥取県4大学間の「単位互換に関する包括協定についての覚書(案)」についても審議し、今秋から始まる大学間の単位互換制度についての意見交換も行われました。


    ▲ページのトップへ