「とっとりインターンシップフェスティバル」を開催しました

HOME > 「とっとりインターンシップフェスティバル」を開催しました


    鳥取インターンシップフェスティバル

    鳥取大学

    「とっとりインターンシップフェスティバル」を開催しました

     6月17日(土)、鳥取県立鳥取産業体育館にて「平成29年度とっとりインターンシップフェスティバル」(主催:鳥取県インターンシップ推進協議会※、地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+))を開催いたしました。当日は県内の大学生を中心に約300名が集まり、インターンシップに関するものとしては鳥取県内において過去に例のない、たいへん大きなイベントとなりました。
    第1部のトークショーでは「インターンで見つけよう!わたしの魅力・とっとりの魅力」をテーマに4名の県内企業の代表者をお招きし、自社での取組事例を交えながらインターンシップの意義を学生に語り掛けていただきました。その後、平井伸治鳥取県知事と、本学豊島良太学長をはじめ、COC+参加大学の学長から、会場の来場者に向けて力強いメッセージがありました。
     第2部ではインターンシップフェスティバル参加企業61社の展示ブースにおいて企業説明会が開催され、参加学生は熱心に企業担当者の説明に聞き入っていました。

    ※鳥取県インターンシップ推進協議会 構成機関
    鳥取県、鳥取大学、公立鳥取環境大学、鳥取短期大学、米子工業高等専門学校、鳥取県商工会議所連合会、鳥取県商工会連合会、鳥取県中小企業団体中央会、鳥取県経営者協会、ふるさと鳥取県定住機構、NPO法人学生人材バンク


    ▲ページのトップへ