保健学部が『はむら健康の日』に参加しました。

HOME > 保健学部が『はむら健康の日』に参加しました。


    杏林大学

    保健学部が『はむら健康の日』に参加しました。

    5月21日(日)羽村市保健センターで開催された『はむら健康の日』に保健学部学生6名と教員2名が参加しました。
     ロコモティブシンドローム予防のブースで「ロコモチェック」を行い、結果をふまえて日常生活を健康に過ごすためにどのようなことに注意すればよいか、個別相談を実施しました。また、羽村市と共催している『スポーツ提供プログラム』の紹介も行い、1日で100名近い市民の皆さんと健康や運動について交流する事ができました。


    ▲ページのトップへ