学生情報局の活動

HOME > 学生情報局の活動


    四日市大学

    学生情報局の活動

    『研究室訪問』:教員取材の開始

    四日市大学学生情報局は、学生の目線で大学の情報を学外に発信する、本学の正式の組織です。COC事業の重要な取組のひとつでもあります。
    情報局員は現在10名で、定期的に打合せを行ったり、学外の方の専門的な知識の供与を受けたりして、充実した情報発信に努めています。
    2017年度の新企画『研究室訪問』では、本学教員のゼミを順番に訪ね、その専門研究分野や学びの様子を、担当教員・所属学生の両方にインタビューしています。教員・学生の両方の考えや雰囲気が伝わり、好評です。



    学生の声

    取材を終えて

    取材を終えて私が一番印象に残ったのは「我以外皆我師」という言葉です。やはり、高みを目指し、時には挫折しそれを乗り越えてきた先輩の言葉には、重みがあります。
    (後略・・・以下リンク『学生の声(研究室訪問)』をご参照ください。







    ▲ページのトップへ