杏林学生連携講座「日本が誇る世界遺産 意外と知らない日本の魅力再発見講座」が開催

HOME > 杏林学生連携講座「日本が誇る世界遺産 意外と知らない日本の魅力再発見講座」が開催


    1

    杏林大学

    杏林学生連携講座「日本が誇る世界遺産 意外と知らない日本の魅力再発見講座」が開催

     12月2日(土)に羽村市生涯学習センターゆとろぎにて、杏林大学学生連携講座「日本が誇る世界遺産 意外と知らない日本の魅力再発見講座」が開催されました。またこの講座は東京2020公認プログラムの「文化プログラム」として認定されました。
     この活動は講座の提案・講師依頼・広告作り・運営・アンケート集計など、企画の一連の流れを経験するもので、昨年度から古本ゼミのゼミ長が取り組んでいたものを、今年度は古本ゼミナールのメンバー5人で引き継き開催したものです。
     定員40名募集のところ60名を超えるご応募をいただき、当日も大盛況でした。
     世界遺産アカデミーの講師の方のお話に参加者や実行委員の学生も釘付けで、世界遺産の基礎知識・日本の世界遺産や世界の関連した遺産・今後の世界遺産についてなど2時間で盛り沢山の内容を学ぶことが出来る講座となりました。


    ▲ページのトップへ