岩手大学

HOME > 岩手大学

地域と創る”いわて協創人材育成+地元定着”プロジェクト

震災復興を含め、岩手の多種多様で複合的な課題を解決し、地域を再生・活性化するためには、地域の歴史・文化・特色を理解し、異分野の専門家と協働し、自らの専門性を地域の課題解決へ実践することができる人材(いわて協創人材)を育成し、その人材を地域の工学分野、農学分野等の企業、岩手県の教育界、金融業界、行政等の様々な分野へ輩出することが中長期的には最も重要であり、岩手に唯一存在する国立大学である本学の重要な使命である。
よって、今回の事業では、自治体・地域企業等との協働により、被災地での学修を全学必修化する等、共通教育及び各学部の専門教育の中に地域に関する学修を体系的に配置し、いわて協創人材の育成及び人材の地元定着を促すことを目標とする。また、地元定着のためには人材の受け皿も必要となるため、本事業では、地域企業の振興・高度化・グローバル化を図る取組も併せて行う。



大学パンフレット

地域と創る”いわて協創人材育成+地元定着”プロジェクト(PDF:1.83MB)



大学名 岩手大学
担当部署 COC推進室
住所 〒020-8550 岩手県盛岡市上田三丁目18番8号
電話番号 019-621-6926
FAX番号 019-621-6862
連携自治体 岩手県、岩手県盛岡市
お問い合わせはこちら
▲ページのトップへ